不動産担保ローンで借金全額返済完了

個人事業から法人になったが融資を受けられない

個人事業を始めてから5年後に会社を設立しました。
年収が1,000万円を超えていましたし、そろそろ人でも足りなくなったので思い切って法人にしようと考えたのがきっかけでした。
株式会社にすると税金面で優遇を受けることができる聞いていましたが、経費で認めて貰える範囲が広くなったので、設立登記をして良かったと思いますし、個人事業主の時には取引ができない会社もありましたが、法人格になったことで信頼も生まれ、新たな取引先ができるなど、会社を作って良かったと感じていたのです。
銀行からの融資も、個人事業とは異なり借りやすいのではないだろうか、金策に走る必要もなくなるのではないかと思っていました。
しかし、現実はそう甘くはなく現在の規模では融資を受けることができないことを知り、愕然としたのです。
こんな時に思いついたのが消費者金融やビジネスローンを取り扱っている金融業者からの借入でした。
金利は高めではありますが、比較的柔軟な対応をして貰えたので、500万円の借金をして事業を進めていたのです。
業績は思ったほど伸びることなく、むしろ低迷状態でした。
規模を大きくする目的で人材も雇っていますので、従業員の給料も支払わなければなりませんし、500万円の借金をしているのでこれの返済も必要です。

個人事業から法人になったが融資を受けられない | 借入額も増え資金も無く不動産担保ローンを検討 | 不動産担保ローンでの借入全額返済で今は楽に

不動産担保ローン不動産担保ローン | 即日審査・最短3日